Posted by on 2017年2月3日

IMG_1876去る、1月20日、第8回篠浦塾がげんきみちにて開催されておりました。

IMG_1875初参加の方も多く集まって下さり、みなさん、篠浦先生の志に前のめりでたくさんのメモを残されておりました!

ゲスト講師は、篠浦先生と共同書籍を発行されました、瞑想を取り入れた独自のメソッドでクライアントさんをサポートされておられる心理カウンセラーの本田ゆみ先生でした☆※人生の主役になる脳の使い方、他。

本田先生は、アスリートや企業さまに向けたカウンセリングも担当されておりますが、先日のお話しをお伺いし、わかったことは、精神疾患の方を対象にとことんクライアントの視点からそれを「個性」としてとらえ、見事に本人の目標に向かって習慣化されるまでの過程を細かく細かく、本当に細かく丁寧に、そこに力を傾けていらっしゃるということでした。精神疾患と病院で断定され処方を出され、薬づけになってしまったクライアントを見事に救いだされておりました。篠浦医師の前で、はっきり、医療の限界を現場からの意見を現実例として提示されておりました。

知る⇒わかる⇒行う⇒できる

この、わかる⇒から行うの間には、私は「習慣の壁」があることがわかっています。

また、行う⇒からできるの間にも、「習慣の壁」がありますよね。

 

ここの壁を一緒に乗り越える。

私が医療の現場で、そうすることがなかなかできていない現状がわかりながらも、最も苦労し、葛藤し、そして、ついに十分にできなかったと反省することの一つです。

たくさんの事例、とても感銘しました。そして、自分がしていることと、本田先生がされていることの差から大変自己評価も起こりました。

私にとっても、大変、貴重なお時間でした。

 

あらためて思うことは、医療と民間の各スペシャリストが、お互いをしっかりと認め合い、チームとなることで、救える人生があります。

医療が全てでも、民間が全てでもなく。

お互いが力を共に合わせる世界が、そのすべてになれる唯一の条件であり、希望を見出せる世界になると私は信じております。

げんきみちの活動が、その思いを具現化する一旦を担えられるよう、みなさんのお力をお借りしながら、これからも一致団結していけましたら幸いです。(がんばります♡ヾ(≧▽≦)ノ)

IMG_1886

懇親会はいつものように、大盛り上がり♡

IMG_1933

幸せなひと時でございました♡

みなさん、希望を見出されて元気にご自宅に戻られました。このつながりに、希望を得られた瞬間に感謝と喜びがいつもあふれます(*´ω`*)

IMG_1881どんどん、ご意見を!どんどん、みんなで良い世界にしていきましょう!この方のこんなに素敵な笑顔は・・・ご縁してから数か月みさせていただいておりましたが、まだ見ぬ目の輝きで嬉しゅうございました( *´艸`)☆☆☆

 

次回の篠浦塾は、2/18(土)15:00~ テーマは「食」

ゲスト講師は元松井病院食養内科で長年食養指導をされていました、児玉陽子先生です。篠浦先生がとても信頼をよせておられる、なんと80代現役の元気な先生です(^^♪元気をもらえることでしょう♡食の本堂をいかれてる先生で、一人ひとりの状態からしっかりと向きあってご指導くださいますのでどうぞお楽しみに(*´ω`*)

参加ご希望の方は、事前アンケートにお答えいただき、お席確保とさせていただきますので、以下よりお申込みをよろしくお願い致します。

xd385803.wp.xdomain.jp

Posted in: ブログ

Comments

Be the first to comment.

Leave a Reply


You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*